« ベッドの上から | トップページ | KLAN/ホットインナージャケット »

2009/12/12

初めての○○体験記

昨日、無事に退院したGAZZYです。
皆さま色々とご心配いただきまことにありがとうございます。

入院自体は2度目ですが、入院中に色々な検査を受けました。
そんな体験記をちょろちょろっと(笑)

【初めてのMRI体験記】
見ると思わず後ずさりしたくなるような巨大な検査機器でした。
狭いトンネルに入れられて。。。
音が煩いのでヘッドフォン着用です。
オルゴールのジブリ名曲集が流れていました。
私はお腹のMRIでしたので、撮影する時に息を止めてKEEPする場面が多々ありました。
これが一番キツイ。
「息を吐いて~吐いて~吐いて~そこで止めて!」パシャ。
でも、吐き切って約30秒も止められませんって。
何度か気を失いそうになりました。。。


【初めてのCT体験記】
これも撮影部位はお腹です。
造影剤を点滴のラインから一気に流し込んで撮影です。
が、造影剤の点滴ラインは通常のものよりも太いのです。
これを右手首のくるぶしの少し下あたりに打ち込みます。

恐ろしく痛い!

CTはMRIよりも開放型で撮影は楽でした。
ただ、造影剤を入れるとまるで温泉の熱めのお湯を一気に飲まされたような感覚がありました。
わかるんです。血管を通して流れていく様が。
あまり気持ちの良いものではありませんね。

【初めての絶飲食体験記】
私は結局8日間の絶飲食を経験しました。
生まれて初めてです(笑)
案外大丈夫です。
が、点滴が多く(常時4本)てとにかくトイレが近いのは困りました(^^ゞ
結果としては3kgの減量に成功>コラ
絶飲食が解除になった際のご飯の美味しさといったら!(^^)!

絶飲食中の唯一の楽しみは「歯磨き」でした。
だって、歯磨き粉の味がするんだもん(笑)

【初めての胃カメラ体験記】
入院中は2回飲みました。
が、一回目は麻酔で一気に夢の中へ送り込まれたので、起こされた時は終わってました。
鼻で大きく息をして~1回2回・・・3回目の記憶がありません。

が、昨日はかなり違いました。
普通の胃カメラ検査です。
普通の口から入れるタイプは絶対に無理と思った私は鼻からのカメラに変えてもらいました。
「楽」なほうです。
まず、鼻に麻酔を掛けます。
トロ~っとした液体を注入され、しばし我慢。
するとシリコンチューブ(カメラと同じ太さ)をズボッっと挿入。
これが結構痛いです。
1分放置して引き抜いたら準備完了です。
カメラを入れる直前に口から喉の麻酔薬をシュッ。
鼻からカメラを入れますが、インフルエンザの検査の10倍位は痛いです(笑)
喉を通過する時に4~5回「オエ~」となりましたが、馴染むと大丈夫です。
普通にドクターと会話が出来ます。
ドクター曰く「普通の胃カメラなら1.5倍は検査が速く終わるんだよ~」
カメラの大きさが違うので解像度や、吸引、ガス入れ等も速いそうです。
今は違和感ありませんが、昨日は鼻の奥と喉に違和感が残りました。
出来る事なら受けたくない検査の一つですね(笑)

良く働くナース達
前回の入院でも感じたことですが、病棟のナース達は本当に良く働きます。
私は24時間ず~~~~っと点滴のお世話になりました。
その間、昼夜を問わず点滴の確認に来てくれます。
約1時間~2時間おきにです。
チョイ寝不足(^^ゞ
「ホテルじゃないんだからそんなに気を使わないで」
と言いたくなるほどです。
薬の処方や治療はドクターの仕事ですが、ナースの存在なくして病気の回復はあり得ません。

特に、私を担当してくれた2人の若い看護師さん。
バイク雑誌があるのを見て、バイクの話に付き合ってくれてオジサンは嬉しかった(笑)

この入院を通して沢山の方々にご心配いただき、仲間の大切さを再認識した次第です。
WEB上からではありますが、心より御礼申し上げます。

年明けにまた入院ですが・・・(ToT)/~~~
胆嚢取るそうな。。。ヤレヤレ

|

« ベッドの上から | トップページ | KLAN/ホットインナージャケット »

コメント

お帰りなさい!
無事に帰還されて何よりですね。
オイタは程々にしましたか~!?
何やら早速出て歩いているような書き込みを
見つけましたが、もうしばらく大事にして
くださいね!

投稿: haru | 2009/12/12 15時41分

退院おめでとうございます。
年明けも大変ですが・・・

ま!これで良い年越しができると思うほかないような気がします。

胆嚢取っちゃわないと駄目ですが、脂っこい物が駄目になります
ね!

ご自愛ください。

投稿: わら | 2009/12/12 19時41分

オツトメ、オツカレサマでした。 さぞかしシャバの空気がうまいのではないかと(笑)
私も胃カメラ飲んだこと無いのですが、鼻から入れた場合インフルエンザ検査の10倍ですか!?
インフルエンザ検査すら怖くて下ことが無いのに、かなりビビリますね・・・・早く技術が進歩
してくれるのを震えて待つばかりです。

いろいろ終わりましたら、美味しいものでも食べに走りに行きましょう!

投稿: かい | 2009/12/12 20時44分

退院おめでとうございます。
\(^ー^)/
苦しい思いをしましたね。
想像するだけでも汗がでてきます。
少しの間ゆっくりしてくださいね

投稿: マッシュ | 2009/12/12 21時24分

>haruさん
コメント有難うございます。

有難うございます♪
もちろんオイタはしませんでした(^^)v
いたって真面目な病人でしたから(爆)

投稿: GAZZY | 2009/12/12 21時28分

>わらさん
コメント有難うございます。

胆嚢切除していないので油もんは御法度です。
ツマラナい正月かも(ノ-"-)ノ~┻━┻

まぁダイエット精神で頑張ります(笑)

投稿: GAZZY | 2009/12/12 21時31分

>かいさん
コメント有難うございます。

鼻からの胃カメラは楽な反面、痛いです。
実際に見るとかなり太いんです。
無理だろ〜!
と思ったほどですから(笑)
でも口から入れるカメラは…リバースしまくりでしょうね。
早く光ファイバークラスの胃カメラが出来る事を切望します。

投稿: GAZZY | 2009/12/12 21時35分

>マッシュさん
コメント有難うございます。

じっとしていられず、ちょっと走りに行ってしまったのは内緒(^^;)

ポカポカ陽気だったしなぁ〜。
そうそう、天気が悪いんです。
雨なら良かったのに(爆)
体調は良いのです(^^)v

投稿: GAZZY | 2009/12/12 21時39分

 退院おめでとうございます。
 私自身は入院の経験は無いのですが、看病で2ヶ月弱病院に泊り込んだことがあります。
 看護婦さん、くるくるくるくる動き回ってますね。大変なお仕事だと思います。

 しばらくは無理なさらないでくださいね。

投稿: 剣片喰 | 2009/12/13 01時27分

GAZZYさん こんばんわ

退院おめでとうございます!!

年明けにまた入院しなければならないのですか(T_T)
でも、記事からは元気そうな感じが読み取れるので一安心です。

>じっとしていられず、ちょっと走りに行ってしまったのは内緒(^^;)
ついでに持病の”オートバイ乗りたくてしょうがない病”を診てもらっては・・・
こちらは治りそうにないですね(^ー^)
私も同じ”オートバイ乗りたくてしょうがない病”持ちです(^∀^)ノ

投稿: 230 | 2009/12/13 02時41分

とにかく退院おめでとうございます♪
普段より体力も落ちてしまっているでしょうから
暫くはゆっくりなさってください。
楽しいバイク記事の復活を待ちながら
1日も早い回復をお祈りしております。

投稿: renon | 2009/12/13 03時40分

シャバに復帰おめでとうございます。
看護師さんは本当にがんばっていますねーー
昨日も父のお見舞いに行ったとき感じました。

ご飯は美味しいですよね。

投稿: やまちゅう | 2009/12/13 06時35分

GAZZYさん、まずは退院おめでとうございます。
胆嚢とるのは痛そうですが、白衣の天使の笑顔見れば、絶えられそうですね(笑)。

投稿: いちご | 2009/12/13 09時17分

GAZZYさん、退院おめでとうございます。
と言っても、年明けにまた入院なんですよね・・・。

すでに、ちょこっと走りに行かれたようですが、
調子が戻るまではほどほどにして、お気を付け下さいね。

入院、MRI、CT、絶飲食、胃カメラ、私はまだどれも未経験です。

投稿: みのじ | 2009/12/13 15時39分

お努めご苦労様でした。

ナースさんとのほのかな恋を楽しんだと思います(笑)


胆のうを取るとのことですが、胆のう自体に何かあると言う事なんでしょうか??

ま、馴染みのナースさんが居れば、再入院も待ち遠しいかと。

投稿: G3 | 2009/12/14 21時41分

>剣片喰さん
コメント有難うございます。

本当にナース達はよく働いてくれますね。
その献身的な姿に感動を覚えるほどです。
今回もたくさんお世話になってしまいました。
来年もまたお世話になる予定です(^^;)

投稿: GAZZY | 2009/12/15 08時52分

>230さん
コメント有難うございます。

おかげさまで身体は元気になりました。
根治のためにもOPEを受ける覚悟は出来ております(笑)

バイク乗りたい病はかなり重症です。
今日はメンテだけ・・・とおもいつつも、メンテすれば調子を確認したくて走る。。。
これは治りそうもありません(爆)

投稿: GAZZY | 2009/12/15 08時54分

>renonさん
コメント有難うございます。

有難うございます。
暫くはゆっくり…と思ったのですが、なかなかそうもいきませんでした。
痛みが無いと勝手なものだなぁと(笑)
でも、ご近所だけをフラフラしています。
一応、自重しているつもりです。。。(^^;)

投稿: GAZZY | 2009/12/15 08時56分

>やまちゅうさん
コメント有難うございます。

思わずお嫁さんにしたい!と思うほどの働きっぷりですね(爆)
かなり我侭な患者さんもいらっしゃいましたが、それに笑顔で応える彼女たち。。。
頭が下がる思いです。

投稿: GAZZY | 2009/12/15 08時59分

>いちごさん
コメント有難うございます。

有難うございます。
胆嚢切除は怖いです(^^;)
全身麻酔で手術するので気づいたときは終わっているそうですが、もともと臆病な性格なんです。
とても「まな板の上の鯉」の心境にはなれません(笑)

投稿: GAZZY | 2009/12/15 09時01分

>みのじさん
コメント有難うございます。

いや~こんな経験しないで済むならそれが一番です!
私も30半ばまでは病院とは無縁の生活していましたから(笑)
厄払い行こうかな(^^;)

家は好きで部屋の中でじっとしているのも苦にはなりませんが、バイクとなると話が違います。
天気さえ良ければフラフラ~っと。。。

投稿: GAZZY | 2009/12/15 09時03分

>G3さん
コメント有難うございます。

私の胆嚢にはまだまだ石がたくさん詰まっているそうです。
何かのきっかけでその石が飛び出すと同じ症状が出てしまいます。
これでは爆弾を抱えて生活するようなものです。
胆嚢は盲腸と同じであってもなくても生活には支障が出ない臓器だそうです。

投稿: GAZZY | 2009/12/15 09時06分

私の知り合いに同じ胆石の方がいます
自己申告しないと周りの方は気が付かないくらいですが
無理をなさらず周りに言いふらして楽をしましょう(笑)
もちろん、自己管理もしましょうね~
医者みたいな言い方になっちまった・・・
お気をつけてm(__)m

投稿: クロ | 2009/12/16 13時05分

>クロさん
コメント有難うございます。

有難うございます。
そうですね、周りに公言しまくりで同情を買っておいたほうが良さそうです(笑)
とにかく今は油系は厳禁です。
まぁ丁度いいダイエットってことで。。。
こんな時に限って揚げ物が欲しくなるんですよね(^^;)

投稿: GAZZY | 2009/12/16 19時53分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初めての○○体験記:

« ベッドの上から | トップページ | KLAN/ホットインナージャケット »