« インド料理の店 | トップページ | 土曜日の富士山 »

2012/09/16

岐阜ツーリング

この季節になると何故か行きたくなるのが高山です。

そんな事を言ってますが、前回のお泊り高山ツーは2008年9月でした。

5f58bd8458dbd5e099b1e3bb6d0615ac
まだCBの時だ(^^ゞ
やっぱカッコイイですねぇ~。
写真に写っている場所は安房峠(旧道)です。

という事で、そそくさと一人で出発します。
この辺の写真は全くありませんが、とにかく相模湖ICまで1時間も掛かってしまいました。
さすがは3連休の初日です。


中央道もかなり混雑しています。
いつもの休憩ポイントは諦め、境川PAで一休みしていたら見たことのあるCB750FとVTが・・・カッキー夫婦でした(笑)

私は松本ICまで行き安房峠へ。

Dscn0090_600x800
野麦街道の空きスペースで一服。


あれから4年。
私もすっかり大人になったので、今回はリッチに安房峠道路を利用(笑)

するとあっという間に高山市に到着。。。

事前に情報を得ていた国八食堂へ向かうも、トンデモない混雑っぷり。
駐車場に入ることすら許されません。

諦めてそのまま直進し、コンビニで昼を済ませました。


そのまま直進すると飛騨古川です。
ここも古い町並みがありますが、こじんまりとしています。
バイクは役場の駐車場に停めることが出来ますが、私はそのまま走り、途中で古い町並みが見えることろでちょい停めです(笑)

※写真がどうしても見つかりません(^^ゞ
ちなみに、昼食を食べたコンビニから1分程度(笑)
飛騨古川駅を目指せば到着します。


それでも時間があまるぞっと(笑)

Dscn0093_800x600
高山の山の中を適当に走りました。
あっ、iPhoneは圏外でした。。。

それでもまだ時間がある。
ということで、下呂温泉まで走りました。

Dscn0094_600x800
温泉にははいりません。
ただ下呂まで行き、Uターンしてきただけですが(爆)

でも、良いのです。
高山の風景を見て、時折鼻をくすぐるような製材所の匂い。
これだけで十分満足です。


Dscn0096_800x600
ビジホに素泊まりです。
こうして地元のTV番組を見るのも楽しみの一つです。

プレミアムモルツ500mlで一気に撃沈(笑)

20時の時報は聞きませんでした・・・

2日目のコースは決まっていました。

とりあえず富山県です。

国道41号線を富山県庁目指して走ります。

Dscn0097_800x600

洞門が無数にあります。
この道、ツーリングライダーなら走るべき快道です。
飛騨路を堪能しましょう。

Dscn0098_800x600

富山までは90kmの道のりです。
楽しいのであっという間に到着します(笑)
ただ、どこにも止まらず、走り続けて新潟へ。

Dscn0099_800x600

道の駅・親不知ピアパークで一服。

Dscn0100_800x600

親不知海岸沿いの道も快道ですねぇ。
そこからは糸魚川街道へ。

やはり標識に従って白馬~安曇野というルートを通りました。

途中、青木湖で一休みしようと交差点を右折したところ、通行止めの看板を持ったチャラ男が・・・
「この先トライアスロンやってんすよぉ、だからぁここでUターンして欲しいんすよぉ」(そう聞こえた)

涼しい湖畔で休憩は諦め、先を急ぎます。

このまま松本から高速に乗るのでは芸がない。
と、標識に「松本城」の文字が(笑)

松本城のお堀、と城をちょい見ながら(^^ゞ
今度は標識にビーナスラインの文字があるではありませんか。

細いクネクネ道を走るとビーナスラインに合流します。
右折すれば美ヶ原です。

Dscn0101_800x600

ここはメロディロード(笑)

Dscn0104_600x800

ここから下って白樺湖~南諏訪ICでやっと高速です(笑)

しかし、予想通り勝沼から笹子トンネルは渋滞。
一宮御坂で中央道を諦め、甲州街道に。

笹子トンネルを抜けたあたりからこちらも渋滞(笑)
都留・富士吉田方面へ。

覚悟を決めて(笑)都留道志線で道志ルートをチョイスしました。
最後の最後にどっと疲れが出そうです・・・

Dscn0105_600x800

帰宅後、標高の高い場所を走ったら必ず発生するBOXが開かない現象に泣きました(笑)
気密性が高いのは良いのですが・・・。

1日目はせいぜい300km程度。

2日目は600km。
うち高速は諏訪南IC~一宮御坂までの60km。

さすがに500kmオーバーで一般道だと結構疲れます(笑)

|

« インド料理の店 | トップページ | 土曜日の富士山 »

コメント

高山の老舗のお茶屋さんは、G3の先輩なんだよ。

バイク仲間でもあるのだ。

残念ながらバイクで行ったことは無いのだけれど、車では2度ほど行っています。

また行きたくなったなあ。

投稿: G3 | 2012/09/16 23時45分

頭の写真見て、「前のブログ開いたか?」
って思っちゃいましたよ(^^ゞ
まぁ、オイラにとっちゃ見飽きたバイクなんですけど・・・(笑)
ロケーションのいい所ばかり走ってらっしゃいますねぇ(^^)v

投稿: yoshian | 2012/09/17 00時38分

なつかしのCBですね!
お〜カラーリングもかっちょいい!!!

いいな〜のんびり(?)一人旅。
多分これからも無理っす。なので、一人旅気分を味会わせていただき
ありがとうございました!!!!

投稿: わら | 2012/09/17 01時02分

お疲れ様でした!

飛騨古川から下呂まで下がるとは!
R41でしたか!

次回はそのまま西に抜け、
北に上がり白川郷、下がって御母衣湖~荘川桜
荘川蕎麦食べて高速で富山入りもアリかも!?

次回は岐阜からご一緒したいと思います。
又来てくださいね!

投稿: グランCB | 2012/09/17 07時07分

雨にも当たらなかったようで良いツーリングでしたね。
高山は何十年も行ってませんが古い町並は変わってないんでしょうね。
しかし下道で500km以上とは凄い!
パワーありますねo(^▽^)o♪

投稿: YOSSY | 2012/09/17 09時56分

>G3さん
コメント有難うございます。

>高山の老舗のお茶屋さんは、G3の先輩なんだよ。
なんと羨ましい!
最近はバイクの方はどうですか?
これから岐阜は良い季節を迎えますね。
是非足を運んでください。

山が近いので私には安心感があります(笑)

投稿: GAZZY | 2012/09/17 20時46分

>yoshianさん
コメント有難うございます。

>前のブログ
良かった~それ狙ったんで(笑)
CBやぱりカッコイイんですよ。
特に少し見上げた角度がたまりません。
ノジマ管が懐かしい~!

投稿: GAZZY | 2012/09/17 20時48分

>わらさん
コメント有難うございます。

一人旅の醍醐味は何といっても自由なことですね。
自由といっても様々な制約があるわけですが、非日常とかかっこいいものではないのです。
ですから2日目なんて自宅に帰るまで食事は一切なしでした(笑)
自己満足・・・これだけですね。

投稿: GAZZY | 2012/09/17 20時51分

>グランCBさん
コメント有難うございます。

白川郷は前に行ったので今回はパスしてしまいました(笑)
自分の中では岐阜と言えば山なんです。
そして洞門を抜けながら走る。
これさえクリアー出来れば満足だったりします(^^ゞ
次回、また遊びに行きますので、その際は宜しくお願します。

投稿: GAZZY | 2012/09/17 21時00分

>YOSSYさん
コメント有難うございます。

ラッキーなことに走行中は雨とは無縁でした。
夜は豪雨でしたが(笑)
高山の古い町並みは変わりませんね。
いや、変わってはいけないのでしょうね。
下道500kmオーバーは知っている道なら厳しいですが、知らない道なら飽きずに走れるので案外行けますよ(笑)

投稿: GAZZY | 2012/09/17 21時03分

 フルパニア、初めて見たかも?
 やっぱり、ごついですねえ。

 岐阜は行ったことがありません。田舎からだと近いんですけれどねえ。

投稿: 剣片喰 | 2012/09/17 22時16分

GAZZYさんこんばんは。

自分もCBにノジマ管着けて旧安房→41号→白馬安曇野と走ってました(笑)
このルートは山と海両方堪能できて自分も好きなルートです!!
そういえばこの41号線のすぐ近くに有峰林道とゆう富山県民のライダーなら一度は通る??すばらしい道が
あるみたいです、是非行ってみてください!

投稿: ノブ | 2012/09/17 22時25分

>剣片喰さん
コメント有難うございます。

遅くなってすみません(^^ゞ
岐阜ならたしかにお近いですね~(笑)
今度帰省がてら立ち寄ってみてください。

投稿: GAZZY | 2012/10/20 23時56分

>ノブさん
コメント有難うございます。

おお~流石に詳しいですねぇ。
元CB+ノジマ(・∀・)人(・∀・)ナカーマですしね(笑)
また行きたくなりました。

投稿: GAZZY | 2012/10/20 23時58分

運転マナーの悪いライダーが多すぎ、爆音で走る、無理な追い越し、信号待ちでの追い越し、もう一度自動車学校に入学しては?
自分は、無理な運転は控えてます。

投稿: 私もライダー | 2015/11/01 13時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1166113/47097236

この記事へのトラックバック一覧です: 岐阜ツーリング:

« インド料理の店 | トップページ | 土曜日の富士山 »