« まずい・・・ | トップページ | 少しずつ »

2013/04/27

リアブレーキパッドDIY交換

自己責任です。

リアブレーキフルードの液面が低下していたので、ブレーキパッドの交換時期と判断しておりました。

LOWレベルよりも下がっていましたので(;^ω^)

本来ならDラーに持ち込んでの交換がベストです。
しかし、私には金銭的な余裕はないのである。
だって、タイヤ交換という大御所が待ち構えているので(笑)

Dscn0318_800x600
まずは泥除けを外します。
トルクスのボルト3本で固定されているだけです。

Dscn0319_800x600
次に、パッドピンに刺さってる割ピンを抜きます。
これは案外簡単に抜けました。
上に引き抜きます。

Dscn0323_800x600

キャリパーを固定しているボルト2本を緩めておきます。

GSのパッドピンは螺子ではありません。
単に刺さっているだけです。
なので、こちら側からポンチで抜こう側へ押し出してやります。

Dscn0324_800x600
こういうポンチがあると便利です。

Dscn0325_800x600
ステンレスのパッドピンですが、表面に錆が浮いています。
これはサンドペーパーで綺麗にしておきます。
私は400番を使いました。

Dscn0326_800x600
わかりにくいですが、新旧パッドの厚みを比較します。
まだこんなに残っていたとは想定外でした(笑)

Dscn0328_800x600
驚いたことにキャリパーはさほど汚れていませんでした。

パッドは軽く面取りして組み付けます。
パッド裏のグリスは忘れた(笑)

パッドピンにはモリブデングリスを薄く塗布しました。

あとはバラシの逆手順で組み上げていけば完成です。

最後にブレーキを何度か踏み込んでパッドをディスクに押し付けてやります。
これをやらないとブレーキ1発目が効きません。

Dscn0320_800x600

尚、あくまでも自己責任です。
そこのところをお忘れなく。

|

« まずい・・・ | トップページ | 少しずつ »

コメント

ベンベって全てディーラーに任せないといけないんですか?
本国では自分で出来る事は自分でやる文化だと思うんですが・・・

やっぱり敷居が高いな〜

投稿: わら | 2013/04/27 19時25分

>わらさん
コメントありがとうございます。

いえいえ、国産車も同様だと思いますが、日本では基本的にブレーキは整備士資格がなければ弄れない場所なんです。
ですから正しいのはDラーです(笑)
私がDラーにお願いするのはタイヤ交換くらいですね。
バイク用品店では断られることが多いですから。

投稿: GAZZY | 2013/04/27 22時36分

3級でもいいから、資格がほしいね。

投稿: G3 | 2013/04/29 13時53分

>G3さん
コメントありがとうございます。

あれ・・・G3さんはお持ちかと(笑)
だって、なんでも弄れるではないですか!
それにしても欲しい資格の一つですね。

投稿: GAZZY | 2013/04/29 21時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1166113/51397601

この記事へのトラックバック一覧です: リアブレーキパッドDIY交換:

« まずい・・・ | トップページ | 少しずつ »